第30期は申込受付中です!
N大ツイッターNGO大学のツイッター  N大フェイスブックNGO大学のフェイスブック

2014年11月21日

【第3回講座報告1】セッション1「N大語り場」ボランティアについて徹底的に語ろう!

先週末、11月15・16日の第3回講座報告です。
テーマは「ボランティア」
発題者にはNPO法人CODE海外災害援助市民センター理事、
被災地NGO協働センター代表の村井雅清さんをお招きしました。

まずは、1日目セッション1「N大語り場」

”ボランティア””市民活動”と聞いて思い浮かぶことをみんなでブレーンストーミング。
質より量で、できるだけたくさんキーワードを書いていただきました。
1枚のカードに1つのキーワード。
書いたカードはホワイトボードにグルーピングして貼り出していきます。
これも参加者みなさんでの共同作業。

b3_1.jpg

その後は村井さんのお話・・ではなく、今回は参加者のみなさんに
まず、語っていただこう!ということで、
「ボランティアについて今語りたいこと」テーマを一人ひとつ、紙に書いて発表してもらい、
それをみんなで投票。上位3つのテーマを書いた人が今回のN大語り場のリーダーです。

・ボランティアは二極化しているのでは?
・ボランティア、自己満足で何が悪い!
・本当に現地の人のためになっているのか?
・普通に「助けて」といえる社会。
・どこからがボランティアなのか?
・PTA。最大のボランティア組織だと思うが「やらされてる感」が強い。なぜ?
・情熱をどうやって伝えるか?

などなど、様々な「語りたいテーマ」が出ましたが、
投票の結果、選ばれたテーマは以下の3つ。

「ボランティア(市民活動)で飯を食う」
「ボランティア活動の魅力(なんでしているの?なにが得られるの?)」
「ボランティア活動の情熱、どうやって伝えてつながる?」

リーダー以外の人には、語りたいテーマのところへ行ってもらい、
「N大語り場」スタートです。

b3_2.jpg

どのグループもかなりの盛り上がり・・・
進行役の担当運営委員としてはとてもうれしい瞬間でした。
1セッション20分を2回。
長めにとったつもりでしたがどのグループも話は尽きず・・
続きは交流会にしてもらいましょう!ということで、
最後にグループリーダーから、どんな意見が出て、どんな話が出たのか、
テーマを提示した側からのコメントなどを発表してもらいました。

その全ての様子を、発題者の村井さんには聞いていただき、
お待ちかね、村井さんからのお話です。

ブレーンストーミングででたキーワードについては
「ドキッとするキーワードがなかった。教科書通り」と辛口のコメント・・

ご自身が災害ボランティアに入られたのは20年前の阪神・淡路大震災。
当時は「ボランティア」という意識はなかったとのこと。
以来、ずっと活動されている村井さんがおっしゃるのは「ボランティアはなんでもあり。」

今回の「N大語り場」での参加者のみなさんのお話を聞いていて
「やっぱり、なんでもありだと思った」そうです。自分のために、が、人のためになる。

日本ではボランティアが全く理解されていない、と語る村井さん。
理想は気軽にできる、自然にできるボランティア。
「ボランティア?えらいわね〜」が言われない環境。

阪神・淡路大震災以来、ずっと自問自答されながら活動を続けられている
村井さんならではのコメントでした。

b3_3.jpg
そしてこの日はなんと、プレス取材が入りました!
ボランティア元年からの20年を総括するため、村井さんを追いかけて
取材されている、毎日新聞の高尾さんです。
(実は高尾さんは過去、NGO大学の発題者としてきていただいたことも。)

村井さんにはまだまだ聞きたいことはありますが、1日目のセッション1はこれにて終了。
続きは、この後の交流会。
夜が苦手だとおっしゃっていた村井さんですが、遅くまで付き合ってくださいました。

そして2日目のセッション2「先輩はどんなことを考えてきた?」
セッション3の「これからどうする?ボランティア・市民活動のあり方を考える」
に続きます。

<第3回担当>
タグ:28期
posted by 関西NGO大学 at 00:27| Comment(0) | 講座の報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド
24期(2010〜2011) 25期 25期 テーマ 27期 28期 29期 30期 FAQ NGO NGO大学 第2回講座 発題者 TPP お問い合せ お弁当 ふりかえり ふりかえりシート イベント ウーリーシンキング エクアドル グループワーク サラヤ シンプル ジャーナリズム スロー ソーシャルビジネス チームトラ〜ナ ツイートを音で感じる テーマ ファシリテーター フォトランゲージ プレ企画 マイノリティ マスコミ ミーティング メディア メディアリテラシー ワンワールド ワークショップ 上映会 乱開発 予告 交流会 企画 佐久間智子 佐高信 加藤徹生 参加申込み 参加者 参加者の声 参加者募集 国際協力 国際理解 堀潤 報告 増山麗奈 大学 実施要項 小柳伸顕 感想 憲法 昼食 木頭村 松本哉 格差社会 歩み 民主主義 湯浅誠 準備 申込み 発題者 目覚ましワーク 祝の島 祝島 第1回 第1期 第25期 第2回 第2セッション 第25期 第2回 第3セッション 第26期 第27期 第2回 第2期 第3セッション 第3回 第3期 第4回 第4期 第5回 第6回 第3回 第4回 第6回 紛争の現場 纐纈あや 考えたこと 聞きどころ 自治 講座 講座の予告 講座の報告 講座予告 講座報告 谷口真由美 貧困・格差 貿易ゲーム 質問 辻信一 運営委員 運営委員会 酒井隆史 野中 野中章弘 釜ヶ崎 NGO NGO大学について